<< 本焼き釉薬ダブルで失敗の巻 鋳込み用の石膏型を作ってみた〜の巻 >>

鋳込み用の石膏型を作ってみた②失敗編の巻

先日に引き続き調子にのって鋳込み石膏型を作ってみました。(*゚∀゚*)

文書が長いのでまずは結果の画像からのせます(^^)
枠が壊れて石膏の大洪水(⌒-⌒; )
e0287375_17313249.jpg




今回は小さな首長の一輪挿しです。

前回はあり合わせの材料(プラスチックの段ボール)で型枠をつくったけど

もう少しちゃんとしたものがいいかもと思いホームセンターで板を買ってきて作ってみました。

固定用にレンガも買ってまました。
e0287375_20580847.jpg

★途中省略(⌒-⌒; )

まず板で木枠をつくりました。
挟んでる工具は家に転がっていたDIY用のコーナーを固定する道具です。^_^

周りをレンガでズレないように支えました。

なんだか左官屋さんになった気分でワクワクです\(^o^)/

前回と同じく適度な硬さになった原型の一輪挿しの半分までを粘土に埋め込んで

e0287375_20583470.jpg

石膏を流し込みました。

e0287375_21043695.jpg


石膏が固まって木枠をはずしたこんな感じです。
下の方の粘土は少し節約して隙間だらけです^^;
e0287375_21050124.jpg

ひっくり返して石膏の半分の形が出来上がりました。(^^)
e0287375_21052477.jpg

合わせ目のズレ防止の為の位置決めをカッターナイフやカンナを使って彫りました。
その後、前回と同じく石膏がくっつかないように合わせ面にカリ石膏を何度か塗り込みました。

e0287375_21091520.jpg

ふたたび型枠を組み立てて
e0287375_21183890.jpg

固まったら枠を取り外して〜
e0287375_21185941.jpg

角を仕上げて乾燥させて〜
完全〜
e0287375_21192096.jpg


その後同じような形のサイズ違いをもういっちょ作りました。

ここまでは、順調〜(^^)
e0287375_17212685.jpg


ひっくり返して
もう半分に石膏を流し込んで〜

余裕をかましてくつろいでました(^^)

いい時間になったので戻って見てみると、、、びっくり‼️

やってしまいました。
e0287375_17212958.jpg

枠の堤防の組み付けが甘くて小さな台所工房は大洪水

涙 、、涙、、(>人<;)

もうやけくそ(笑)
片付けるのに3時間かかりました。

これを教訓に次の石膏型製作からは、プラスチック段ボールの壁にテープをぐるぐる巻きで固定になりました。

チャンチャン(^^)

by kama696 | 2018-09-30 12:00 | 陶芸
<< 本焼き釉薬ダブルで失敗の巻 鋳込み用の石膏型を作ってみた〜の巻 >>